自分の作品を仕事にする|ESPミュージカルアカデミーで華々しくデビュー|輝かしい未来へ

ESPミュージカルアカデミーで華々しくデビュー|輝かしい未来へ

自分の作品を仕事にする

コミック

偉大な夢

漫画は日本を代表するエンターテインメントの一つです。幼い頃から漫画を読んで育った男女は少なくありませんので、漫画家になりたいと言う夢を持っている方々も存在しています。漫画家になりたい夢を叶えれば世界中の人達に自分のキャラクターを愛してもらえるだけでなく、読者の皆さんを励ますこともできます。またアニメや映画など漫画はメディアミックスしやすいエンタメ作品ですから、様々な形で自分の世界が広がるのです。他にも漫画家になりたい方の中には経済力に魅力を感じる方々がおられます。漫画は小説以上に売れている職業ですし、ヒット作が出れば多額の印税が手に入ります。漫画家はそれだけ様々な側面から夢のある職業なのです。

必要な要素

漫画家になりたい方にとって必要な資質は複数存在しています。まず漫画制作は単調な作業の繰り返しですから、集中力が必要とされます。小さなコマの中に絵を描き続けられる自信がある場合、漫画家を目指してみましょう。他にも大切なのがアイディアを生み出す能力です。漫画家は一般的に一人で物語を考えて形にします。週刊連載の漫画家になりたい場合、アイディアの枯渇は致命的ですから、ストックを作っておくようにしましょう。また週刊連載は体力仕事ですから、健康に気を使うことも大切です。他にも漫画家になりたい方にとって重要なのがコミュニケーション能力です。編集者に自分の企画をプレゼンしたりアシスタントに指示を出したりする能力が求められます。